FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

映画 「アンチクライスト/Antichrist」

anti_christ01.jpg
-上映は終了しましたが、備忘録として-

鬼才ラース・フォン・トリアー監督が、主演に
シャルロット・ゲンズブールウィレム・デフォーを迎え、
息子を事故で亡くし、絶望のふちに追い込まれた夫婦の
苦悩とてん末を過激で大胆な描写を交えて描く衝撃作。

覚悟はしていましたが、宗教色が強すぎて難解すぎるし、
痛いて怖くて...最後まで観たことを後悔。

anti_christ02.jpg
トリアー作品といえば、『奇跡の海』 に衝撃を受け
打ちのめされ、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』 に感動し、
ドッグヴィル』 は理解ができなかったワタシ。

ハッキリいってどの作品も暗く重く後味が悪すぎるの
ですが、本作はこれまで以上...。

anti_christ04.jpg

第62回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞したシャルロット
鬼気迫る熱演に圧倒されますが、ハサミはヤリ過ぎ。

もう二度と観たくないし、二度目を観る勇気なし。




アンチクライスト
愛し合っている最中に幼い息子を事故で亡くした夫婦。愛する息子の死を
きっかけに心を病んでしまった妻を療養させるため、セラピストの夫は彼女を
森の山小屋へと連れて行くが...


原題:Antichrist
監督・脚本:ラース・フォン・トリアー
出演:シャルロット・ゲンズブール/ウィレム・デフォー ほか
上映時間:1時間44分    <R18+>
「公式サイト」 http://www.antichrist.jp/



blogram投票ボタンにほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
    応援よろしくお願いします!



スポンサーサイト
06:38 | 映画 '11 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
高田さんのパン | top | 映画 「ソウル・キッチン/Soul Kitchen」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://blustar69.blog101.fc2.com/tb.php/839-73f625ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。