FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

洋画 「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW/무적자/無敵(籍)者」

banka201101.jpg

ジョン・ウー監督とチョウ・ユンファの出世作にして
香港ノワールの金字塔 『男たちの挽歌』 が、韓国映画
として24年ぶりにリウェイク=再覚醒。

banka2011k2.jpga better tomorrow

オリジナルの大ファンなので、ジョン・ウーが製作総指揮
を担当した本作も観ない訳にはいきません。
しっかりオリジナルを復習鑑賞してシアターへ。
banka201102.jpg

さすがにオリジナルを観たときのような衝撃や興奮は
ないものの、兄弟のアツイ絆は良かった。

暗黒街に生きる兄と刑事として兄を追う弟、そして義兄弟
との絆や彼らに執拗に迫る暗黒街のボスといった基本
設定はそのままですが、生き別れの兄弟が脱北者という
設定が韓国版らしい特色。

banka2011003.jpg

トレンチコート、サングラス、二丁拳銃、スローモーション
といった 「挽歌」 シリーズのお約束演出が嬉し~っ!

チュ・ジンモソン・スンホンといったイケメン韓流スターが
出演しているので、アクションもスタイリシュでカッコイイし、
ヒロインが出てこないのも良かった。

オリジナル版とは異なる韓国版らしい衝撃のラストシーン
が切なすぎる...。

banka201104.jpga better tomorrow2h

白いスーツで拳銃をぶっ放すソン・スンホンも熱演しているのですが、
オリジナルのチョウ・ユンファは今観ても最高にカッコイイなぁと
しみじみ思う。 (劇団ひとりにソックリですが...)

たまらず 『男たちの挽歌Ⅱ』 も観てニンマリ。



やっぱり挽歌シリーズは名作だわっ。



男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW
脱北を目指しながらも生き別れとなってしまったヒョクと弟のチョル。数年後、脱北に
成功したヒョクは、親友ヨンチュンとともに釜山を拠点とする武器密輸組織の大物と
なり、行方不明になっていたチョルと再会を果たす。


原題:무적자/無敵(籍)者
監督:ソン・ヘソン
製作総指揮:ジョン・ウー
出演:チュ・ジンモ/ソン・スンホン/キム・ガンウ/チェ・ハンソン ほか
上映時間:2時間3分  <PG12>
公式サイト



blogram投票ボタンにほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
    応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト
06:41 | 映画 '11 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
洋画 「英国王のスピーチ/The King's Speech」 | top | 洋画 「戦火の中へ/71 Into The Fire」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://blustar69.blog101.fc2.com/tb.php/797-386b9d9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。