FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

渇き

01_20100315163132.jpg

先月の 『霜花店(サンファジョム)』 に続き、またまた衝撃の
韓国映画を観てきました。

ストーリーはソン・ガンホ演じる信仰心あつい神父が
ワクチン開発の実験によってバンパイアになり、人妻との
愛に墜ちていくというもので、シリアスなホラーものを想像
していたら、あ~らビックリ。 これって、コメディ?

02_20100315163131.jpg
渇き=欲望 丸出しな姿は滑稽なのに、ラストは切ない。
そして流血やグロテスクなシーンはハンパない...。
※この手の作品が苦手な人にはおすすめできません!

やっぱりこんな映画を作る、『JSA』や復讐三部作
( 『復讐者に憐れみを』 『オールド・ボーイ』 『親切なクムジャさん』)
パク・チャヌク監督は只者じゃない!
03_20100315163131.jpg
いわゆるバンパイアには見えないけれど、役作りのために
10㎏減量し、スッキリ・セクシー?な牧師を体当たりで
演じるソン・ガンホも良いのですが、本作の魅力は
ヒロインを演じるキム・オクビンの美しさ!
 
はじめは冴えない感じの人妻が妖艶な女性へと変貌する
様は見事の一言。 これだから女は怖い...。

義母役キム・ヘスクの目の演技も見逃せません。怖っ。


※この映画を観に行った時、イヤな予感のオバサマ集団(10人くらい)が
いて、案の定ザワザワし始め後半に途中退場...「観ていられなかったわぁ」
とかペチャクチャしゃべりながら出て行くのはいかがなものか。
いわゆる韓流スター映画ではありませんので、悪しからず。



渇き】    
原題:Bak-Jwi
監督:パク・チャヌク
出演:ソン・ガンホ/キム・オクビン/シン・ハギュン/キム・ヘスク ほか
上映時間: 2時間13分 <R-15>
公式サイト



にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
    応援よろしくお願いします 
スポンサーサイト
00:32 | 映画 '10 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
プリンセスと魔法のキス | top | 春巻 2010

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://blustar69.blog101.fc2.com/tb.php/242-48cd3bbe
俳優陣の身体を張った頑張りで、狂気の世界が生まれた。ヴァンパイアよりお化けより神様よりも女が怖い…。
2010/04/13 (Tue) 00:46 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。